自転車保険

最近、自転車の交通事故が増加しています。特に社会問題となっているのが自転車と歩行者が衝突して、歩行者にケガを負わせてしまうというものです。
自動車なら最低でも自賠責保険に入っているのである程度保障されますが、自転車の場合保険に入ってないことから
歩行者に重度の障害を負わせたり、最悪死亡させた場合、とんでもない高額な賠償金を課せられることになります。

実際の事例で、ある女子高校生が誤って歩行者と接触し、歩行者が重度の障害を負ったため裁判の結果、数千万円の
賠償を命じられたケースがあります。
自分は大丈夫と思っていても歩行者が急に飛び出してくることだってあるのです。

こういった問題に対応するため自転車保険という商品が最近できました。
掛け金は400円〜1200円位で保障内容によっていくつかの種類があります。
自身のケガ、死亡に対する保障が100万円〜300万円。そしてここが重要なポイントですが他人にケガをさせた場合は
その程度によって1000万円〜5000万円保障されます。

通勤や通学で頻繁に自転車に乗る方は是非検討してみてはいかがでしょうか。
posted by 暮らしの情報 at 00:20 | 損害保険

ペットの暑さ対策

今年は震災や原発事故の影響で電力供給量がひっ迫していて節電が呼びかけられていますね。
家庭においてもエアコンの設定温度を高めにするとか、対策を講じている方もいらっしゃると思いますが、
熱中症などになっては本末転倒というものです。水分をしっかり摂るなど心がけたいものです。

さて、人間の暑さ対策はいろいろ紹介されていますが、ペットの暑さ対策はどうでしょうか。
ペットだってうだるような暑さの中では体調を崩してしまいます。体の小さな動物にとっては特に命の危険があります。

電気を使わずにペットが少しでも涼しく過ごせるように考えられたグッズを紹介しましょう。
クールマットなどの名前で売られている商品がそれです。マットの中に冷却効果のあるクールジェルが入っていてこのマットに寝そべっているとヒンヤリとした状態になります。同じ効果を狙ったものでアルミ製の板状マットもあります。こちらはアルミが本来持っている放熱効果を利用したものです。

この商品の特徴として保冷剤を使った商品のように冷凍庫で冷やすようなことは必要ありません。
保冷剤を使った商品ほどの冷却効果はありませんが、ヒンヤリ感はクールジェルやアルミを使用した商品のほうが長持ちします。
何より電気を使いませんから、節電にもピッタリではないでしょうか。

今やペットは家族の一員。人間と同様に大切にしていくことは当然の責務と言えるのではないでしょうか。
今年の夏はかなり暑くなると思いますが、頑張って乗り切りましょう。
posted by 暮らしの情報 at 20:25 | 生活の知恵

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。