しじみの栄養効果をアップさせる方法

昔からしじみは飲んだ後にいいと言われてきました。最近の研究でしじみに含まれるオルニチンというアミノ酸の一種による効果であることが分かりました。
飲んだ後だけではなく普段の健康管理の上でもしじみに含まれるオルニチンを摂ることはとても有用なことです。

しじみというと普通はしじみ汁が定番ですが、しじみをそのまま使うのではなく一旦冷凍してから使うことをお勧めします。
しじみに含まれるオルニチンは冷凍すると効果が2〜3倍に上昇することが分かっています。
もちろん冷凍した後に解凍してもこの効果は維持されます。

しじみを使った料理をする際には是非、一度冷凍してから使うことを心がけましょう。


posted by 暮らしの情報 at 08:54 | 健康管理

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。