クロロフィルの美容効果

クロロフィルは植物に含まれる葉緑素のことですが、近年とても体に良いことがわかってきました。

クロロフィル(葉緑素)は植物が光合成をするために必要な栄養素で、植物にとって生命の源とも言えるものです。

このクロロフィルは人間にとっても有益なもので、細菌の繁殖を防ぐ効果については以前からよく知られていましたが、コレステロールの抑制にも大きな効果があることがわかってきました。

クロロフィルはこの他にも毒素を吸着する働きが最近注目されています。クロロフィルが腸内で働くと有害な毒素を吸着して体外に排出してくれます。いわゆるデトックス効果があるということです。

ただし、野菜をそのまま食べればクロロフィルの効果が得られるかというと残念ながらそうはいきません。クロロフィルは強固な細胞壁に守られていて細胞壁に閉じ込められたままの状態で体に取り入れても中のクロロフィルは出てきません。

従ってクロロフィルの効果を得るには細胞壁を破壊した状態のサプリメントなどの状態で取り入れる必要があるのです。
posted by 暮らしの情報 at 06:35 | 健康管理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。