足の健康を目指したレディースシューズ

靴が自分の足に合わなくて辛い思いをしている方も多いのではないでしょうか。こういった悩みは特に女性に多いようです。

ムーンスターが開発した婦人向けシューズ「スポルス」。このシューズは足の健康のためにというテーマで開発されました商品名「スポルス」はスポーツとヘルスの合成造語です。

この「スポルス」ですが足を疲れにくくするために様々な工夫がなされています。まず一つ目は「ツインサポート」、これは疲れて下がってきた土踏まずをサポートするために足になじみの良いインソールと弾力があって復元性が高いアウトソールを組み合わせたものです。これにより正常な足の形を保ち、疲れにくくするとともにぐらつかなくする効果も発揮します。

二つ目は「アクアムーブ」です。インソールに液体が封入されているものですが、これは単純に液体が入っているものではなく、歩行時にどういった水流の流れが最も足に良い効果をもたらすか産学協同研究により生み出されたものです。これにより足裏にフィットし同時に指圧効果も加わって疲れにくくしています。

三つ目は軽量化を実現した「フレクソール」です。新しい素材の靴底を開発し従来比45%減の軽さを実現しています。

こうした数々の工夫によりとても履き心地がよく疲れにくいレディースシューズが誕生したわけです。今までいろいろな靴を購入してきたが合うものがなかなか見つからなかったというかた、ご検討してみてはいかがでしょうか。
posted by 暮らしの情報 at 11:09 | 健康管理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。