タフブック CF−U1

パナソニックから発売されているモバイルPC、タフブックCF-U1を紹介します。このモバイルPCは一般的なノートPCを小型化した形の物とは異なります。

タッチパネルPCをご存じの方はその形を連想していただければおおよその形状を判断できると思います。しかしこのPCはその名前が示すとおり高い耐衝撃性、シーリングによる防塵、防滴性能を備えています。これは主に屋外や工場といった環境での使用に耐えることを考えて開発された製品だからです。

キーボードは用途に応じて一般的なPCと同じフルキーボードと在庫管理などに特化した用途を考慮したテンキータイプの2種類から選択できるようになっています。耐衝撃性は高さ120センチからコンクリートに落下させても耐えられる設計になっています。

重量は約1kgで片手でも楽に持ち運べる重さです。バッテリーの駆動時間は約10時間と1日の業務を楽にこなせる時間です。それでも足りないという場合には予備のバッテリーも用意されていますが、大きな特徴は電源を落とさなくてもバッテリー交換ができるという点です。

まさしく現場のことを考えた優れた製品といえます。OSはWindows Vistaが標準ですがXPダウンロードサービスでXPを導入することも可能です。メモリは1GB、記憶容量は16GBのフラッシュメモリドライブ(SSD)を搭載しています。HDDを使用しないことで高い耐振動性を備え、真のタフブックというべき製品に仕上がっています。
posted by 暮らしの情報 at 23:39 | IT/インターネット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。