玄米のおいしい炊き方

玄米は栄養価が高く健康に良いのですが、白米と同じように炊飯器で炊くと固く炊けてしまいます。
圧力鍋で炊けばふっくらとなるのですが、炊飯器でもおいしく炊ける方法があります。

まず、玄米を洗米した後はすぐに炊かないように。7時間くらい水につけておく必要があります。
こんなに長時間と思うかもしれませんが、7時間つけておくだけで別に手間がかかるというものではありません。
前の日から準備しておけば良いだけなので、是非実践してください。

次に炊飯器のスイッチを入れて炊くのですが、水の量が肝心です。水量は白米を炊くときの1.5倍にしてください。
こうすることで固くならずふっくらと炊けるはずです。

最近は玄米用の炊飯コースが付いている炊飯器があるようですが、この場合でもあらかじめ2時間は水に浸けておいた方が
よりふっくらと仕上がりますので参考にしてください。
posted by 暮らしの情報 at 19:33 | 料理・キッチン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。