本の管理について

ご自身の蔵書の管理はどうしているでしょうか。特に何もしていない方が多いと思いますが、私の知人などは再版された本を新刊と思い購入したところ表紙のデザインが違うだけで以前購入した本だったということがありました。

そういう意味で蔵書の管理は行った方が良いのですが、どんな方法でと悩むところです。Excel表とかデータベースソフトとか紙の台帳とかいろいろありますが、これといった決定打がなかなかないのではないでしょうか。

そこでお勧めしたいのが私本管理Plusというフリーソフトです。窓の杜というサイトからダウンロードできます。このソフトの良いところは本のバーコードを入力するとほぼ全ての本情報を一括入力できるところです。バーコードリーダーがあるとより便利に使えますが、バーコードの下に書いてある数字を打ち込むことでもOKです。ちょっと面倒ですが、全ての情報を手入力するよりははるかに簡単です。

とても便利なソフトなので本の管理でお悩みの方は是非使ってみてください。
posted by 暮らしの情報 at 14:58 | 生活の知恵
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。