血圧が気になる方にゴマペプチドがお勧め

人間年を重ねると血圧が高くなってくる傾向があると思います。これには生活習慣による肥満なども影響しているのですが、高血圧は種々の疾患の原因にもなるので出来れば血圧を適正値に戻したいものです。

一般的には病院から処方してもらう降圧剤というものがありますが、現在注目されているものがペプチドというアミン酸の一種です。なかでもゴマ由来のゴアペプチドは血圧を下げる効果がより高いとされています。

ゴマペプチドを毎日摂取することで3ヶ月くらいで血圧が約15mmHG下がったという実験記録があります。ただし、下がったからということでゴマペプチドの摂取をやめてしまうとまた元に戻ってしまうため、継続することが必要なようです。

サプリメントがあまり高価な物だったりすると長続きしないと思われますが、サントリーから出しているゴマペプ茶という商品は缶飲料タイプで価格も200円弱と必要量は1日1本となっているので、これなら毎日続けられるのではないかと思います。

何よりもバランスのとれた食生活と適度な運動というのが基本ですが、生活習慣を改善するというのは一朝一夕では難しいものです。ですから生活習慣が改善され体の状態が健康体になるまでの間は、サプリメントなどに頼ることは有効な手段と思います。
posted by 暮らしの情報 at 10:07 | 健康管理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。