みかんの皮で洗剤を作る

最近の食器洗い洗剤などにはオレンジの成分が入っていて、洗浄力を高めているとメーカーが宣伝していますが、家庭でもみかんの皮から簡易的な洗剤を作ることができます。

いつも捨てているみかんの皮はとっておきましょう。このみかんの皮を鍋に水を入れて煮ます。このときの水の量はみかんの皮がちょうど隠れるくらいで良いです。

みかんの皮を煮ていくと上澄みが出てきます。火を止めてさめたら上澄み液をペットボトルなどの容器に移して、これを洗剤として使います。

コンロ回りの油汚れなどが簡単に落ちて重宝します。みかんの皮もこのように利用すると無駄になりません。是非試してみてください。
posted by 暮らしの情報 at 06:19 | 生活の知恵
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。